安全上のご注意

あまりにも安い超強力レーザーポインター緑は注意が必要です。コストカットの為、IR(赤外線)フィルターを非搭載の商品があるからです。
基本的にはこの『波長』で差があるレーザーポインターは無い筈ですが、IRフィルターが搭載されているかどうかと言うのは仕様値として記載されている商品を見た事はありませんが、出来るなら確認をした方が良いのかもしれません。
この『到達距離』と言うのは、明確な基準が無い為、『言った者勝ち』と言うのが現状です!

http://laseronsale.nikki.cmaker.jp/nk-20170531.html
どんな環境下で、どんな対象物に対し、どんな風に見えなければならないかと言う基準が無いので、「やった!到達したっ!!!」と言い切ってしまえば良い訳です。
その為、これは『目安』とだけ考え、各社の仕様値を取り揃えて比較しても、結局は時間の無駄と言わざるを得ません。
実際の目安として、普通のグリーンカラス駆除レーザーポインターであれば真っ暗闇な暗室では100-200mは余裕で届きます。

カラス撃退レーザーポインター

レーザーポインターおすすめの安全上のご注意:

人間の目に有害では、人間の目に向けないでください1.レーザーは、偶発的な損傷を避けるために、子どもたちから離れて保管してください。屋内または使用に近いレーザーポインター専門店では、グリーン レーザー保護メガネの適切な波長を着用してください!直接目の梁を避けてください!

2.あまりにも長い間連続していない光レーザー(特に緑色レーザー)を行い、夏は30秒を超えて、より良いていないしてください感触レーザー懐中電灯やペン本体が高温になっている場合は、すぐに完全に冷却するまで中止してください!冬の使用、猫レーザーポインター安全は最高の明るさを達成するために一定の期間を予熱する必要があり、我々はそれがアップして暖かいの後ポケットに配置することができます示唆し、その後バッテリーを入れて、連続点灯時間は、同様に、複数の分はありません!レーザLDまたはモジュールに過度のレーザー老化、過熱や損傷を防ぎます!